日本文化の源である漢字文化。漢文検定合格を目指し、老若男女に分かりやすいテキストで学習することができます。

検定のお申し込み方法

団体でのお申し込み

其の一 寺子屋編の受験級を決める
  • 4級(論語入門)
  • 3級(論語初級)
  • 2級(論語中級)
  • 1級(論語上級)
  • 4級(漢詩入門)
  • 3級(漢詩初級)
  • 2級(漢詩中級)
  • 1級(漢詩上級)
  • 初段(論語修了)
  • 初段(漢詩修了)

寺子屋編の10の級から受験する級を選択します(複数選択可)

検定問題は漢文検定専用のテキスト範囲内で出題されます。
テキストの購入をご希望される場合は購入冊数を決めます。

テキストについてはこちら

藩校編(初級は誰でも受験出来ます)の受験級を決める 今年から論語新登場
  • 2段(論語 初級)  
  • 3段(論語 中級)
  • 4段(論語 上級)
  • 5段(論語 修了)
  • 2段(漢詩文 初級) 
  • 3段(漢詩文 中級)
  • 4段(漢詩文 上級)
  • 5段(漢詩文 修了)
其の二 申し込みをする

漢文検定事務局に申し込みをする。

其の三 テキストと振込用紙が届く(郵便振込)

検定申込用紙・受験料計算書を右のボタンより印刷してご記入ください。
記入したものをFAX(03-5577-2890)で漢文検定事務局に送付してください。
実施要項・振込用紙など必要書類が届きます。一週間以内に振り込んで下さい。


上期検定・下期検定共に会場は、湯島聖堂。6月29日(土)の臨時実施予定日に関しては二松学舎大学或いは湯島聖堂の予定ですが未定です。

寺子屋編、藩校編とも

・上期検定 2019年9月28日(土)
(・6月29日(土)臨時実施予定)

・下期検定 2020年2月11日(火・祝)

※いずれも、午前中を予定するが時間は後日決定。

30日以内に受験者に合否連絡、合格者には合格証・認定証が届きます。2級以上を満点で合格した受験者には、全問正解証を併せて授与します。

寺子屋編入門・初級・中級・上級は、申込団体の各会場で実施。寺子屋論語修了・漢詩修了と藩校は湯島聖堂。(10名以上の場合は各試験会場でも実施可、9名以下の場合は要相談)

各団体より検定終了後、問題・答案を返送(入門・初級・中級は各団体で採点、合否を連絡してください)、寺子屋上級以上は漢文検定事務局で採点いたします。採点結果は30日以内に各団体に連絡いたします。

※各団体の検定日は、検定期間の中から都合の良い日時を選び実施して下さい。

40日以内に検定試験合格者には合格証・認定証を団体に送付いたします。2級以上を満点で合格した受験者には、全問正解証も併せて授与します。